勉強会(2020年9月勉強会)

もみの木ケアプランセンターでは「プライバシー保護」について学習しました。

 

 私達ケアマネジャーは利用者様の個人情報を知る機会が多く、利用者様が「本当は知られたくない」と思っている内容を取り扱うこともあります。

 

 その情報を不必要に外部に漏らしたり、不注意で書類を外に忘れる、といった事は絶対にあってはなりません。また、プライバシー(個人や家庭内の私事・私生活・個人の秘密)を侵害しないよう、利用者様宅で話をする際などは特に注意する必要があります。(勝手に家に上がる、部屋をのぞき込むなど)

 

利用者様が私的な内容について不快に感じた時点でプライバシーの侵害となるということを念頭に置いて、情報の管理・訪問時の行動や言動に十分注意していきたいと思います。

 

 

 




 もみの木相談支援センターでは「初回面接」について勉強しました。障がいのある方が、その人に合った福祉サービスを利用し、その人らしく地域で生活する為の出発点となるのが相談支援です。

 

 私達は利用者様やご家族に現在の状況や困り事や課題の聞き取りを行い、利用する福祉サービスの利用計画を作成しています。相談員は初回の面接で聞きたい事が沢山ありますが、質問攻めにはせずに利用者様やご家族の話を傾聴し、不安感を取り除けるよう努めます。

 

 それを元に、利用者様が持っている強みを活かし、自分らしく生活が出来るような計画(児童の場合は適した療育を受ける為の計画)作成を行います。

  

 初回面接は利用者様やご家族と良い関係を築く為の重要な機会です。ご本人のニーズや隠された気持ちを引き出し、利用者様の計画をより良いものに出来るよう、職員一同、日々精進して参ります。

 

 

 



 今月は「秋の食中毒」について勉強しました。気温も湿度も高い真夏に食中毒が多いと思われがちですが、実は年間で一番発生件数の多い時期は9~10月です。夏バテして体力が落ち、免疫力が低下しているところに大きな気温の変化も加わり、体調を崩しやすいのです。

 

食中毒を防ぐための3つの原則を皆で再確認しました。

 ①菌をつけない・・・こまめに手洗いをする

 ②菌を増やさない・・・食べ物(肉・魚など)は低温で保存する

 ③菌をやっつける・・・肉や魚、野菜なども加熱することで安全に

 

 アンケートで「デイに来るのが楽しみ」「職員さんに元気を貰える」等のお声を頂けています。利用者様が今後も楽しく利用できるデイサービスであるために、職員の健康管理をしっかり行っていきたいと思います。

 



 シニアコミュニティーつばきでは「変形性膝関節症」について勉強しました。変形性膝関節症とは、関節のクッションである軟骨が、加齢や筋肉量の低下などにより擦り減って、痛みが生じる病気です。

 

  変形性膝関節症は時間をかけて進行し、徐々に症状が重くなります。

その症状は初期・中期・末期に分けられ、その時期によって自覚症状が異なります。一度擦り減った軟骨は元には戻らないので、出来るだけ早く治療を始め病気の進行を食い止めることが大切です。

 利用者様の中には、この病気が持病という方、変形性膝関節症だと診断されてはいないものの慢性的な膝の痛みを抱えている方も多いです。

どんな痛みを感じられていて、私たちはどのようなサポートをすべきなのかを少なからず理解出来ました。リハビリや物療を通して利用者様の膝の痛みを少しでも改善できる様に尽力していきたいと思います。

 



 おひさまでは「幼児期に身につけておきたいこと」について勉強会を行いました。初めての場所、人、課題などは、何をどうすれば良いのかわからず誰でも戸惑うものです。特に集団が苦手な子供たちは、最初から他の子と同じようなことが出来るわけではありません。それぞれのペースを尊重し

まずは部分的にでも集団にいられることから始めます。徐々に参加する時間を延ばしたり、他の子と同じ課題が出来るようにしていきます。

 

 幼児期に「嫌がれば参加しなくていい」「勝手な事をしてもいい」といった間違った学習を重ねてしまうと、小学校に入ってから集団行動が出来なくて困ったり、やるべき課題をやらずに過ごしてしまうことになります。集団に参加することを身につける方向でそのためにどういう工夫をすれば いいのかを考える必要があります。おひさまでは、一人ひとりの子供たちの特性を捉え、丁寧にサポートし根気よく関わり、少しずつ集中できる時間を延ばしていきたいと思います。

 





お知らせ

  • ヒューマンホールディングス株式会社では、毎月の10日・20日に介護保険のことや、困り事等について相談をお受け致しております。是非、気軽にお越しください。
  • 見学や体験を随時対応しています。お気軽にご連絡下さい。電話:0948-26-8338